自宅で足湯をしてリラックス

こんにちは、kimihibiです。
寒い時期だけでなく、真夏でもクーラーで手足が冷えていませんか?冷えは万病の元。特に足物は冷えやすいので冷やさないように気を付けています。

私は家で「足湯」をしています。

今回は、自宅で簡単にできる「足湯」のやり方と効果について書きます。

目次

自宅で足湯をしてリラックス

効果

手足の冷え、むくみの改善
内臓の血行促進によるデトックス効果
リラックス効果

手足だけではなく、体全体がぽかぽかしてじんわり汗もかきます。アロマオイルやバスソルトを入れると気分が上がります。

バスソルトには発汗作用と保湿効果があるみたいなので探していたらコストコで2.5kgで848円(コストコ川崎店2020年8月の価格)の大容量品を発見したので使ってみました。コスパ良すぎ。

足湯しながら、お茶飲んだり、おやつ食べながら映画やYouTube見たり読書したり、のんびり過ごしています。至福( *´艸`)

必要なもの

  • 足が入るおけ
  • 湯を沸かすポット(さし湯用)
  • 水入れ(さし水用)
  • バスマット
  • タオル
  • バスソルト
  • アロマオイル

やり方

  1. ポットでお湯を沸かす
  2. おけに水と沸かしたお湯を入れて温度を調整する
  3. バスマットを敷いてその上におけを置く
  4. 多めにバスソルトを入れアロマオイルを適量入れる

お湯が冷めてきたらポットのお湯でさし湯をすると長く入っていられます。私は、大体1時間くらい入っています。
テレビや読書をする時についでに足湯をするとかなりリフレッシュできます。これから寒くなるので、おすすめですよ。

最後まで、読んでくださってありがとうございました。
next time bye now!

kimihibiblog読者登録

kimihibiblog - にほんブログ村

にほんブログ村参加カテゴリ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして、kimihibiです。
30代OL。2014年に結婚し、夫婦2人暮らし。性格は、内向的、口下手、コミュ障。でも、自立心と上昇志向は強い。夫婦2人で生きやすい時間を確保するために奮闘中。2016年からアウトドア(登山・キャンプ)を始め、読書、おうち時間も大好きです。

目次
閉じる