愛用品をまとめた「楽天ROOM」へようこそ >>

【必読】30代から学ぶ「認知症」家族を守るために必要なこと

【必読】30代から学ぶ「認知症」家族を守るために必要なこと

若い頃と比べ、30代後半ともなると、両親や自身のの健康状態について考える機会が増えていきます。

ガンや脳梗塞も心配ですが、自分の家族がもし「認知症」になってしまったら…。

なんの知識もないと、いざという時に対応に時間がかかり、本人や家族の負担が増してしまうかもしれません。

そこで今回は、認知症について学べるサイト「健達ねっと」をご紹介します。

健達ねっとって?

「健達ねっと」は、認知症に関する情報が集約されています。

認知症に関するお悩みを抱えている方、いざという時のために知識を得たい方は「健達ねっと」知っておくと、とても便利です。

目次

【必読】30代から学ぶ「認知症」家族を守るために必要なこと

健達ねっと掲載記事(予防・知識)

65歳以上の高齢者の6人に1人は認知症になると言われています。

認知症は早期発見することで進行を遅らせることができます。初期症状を知っていれば早い段階で異変に気がつけるかもしれません。

健達ねっと
認知症の初期症状をチェックできる?進行を遅らせる方法も解説! 認知症は、治療が早いほど進行を緩和できるため、初期症状を見逃さないこと […]

私は「アルツハイマー型認知症」しか知らなかったのですが、認知症は代表的なもので「4種類」もあるそうです。

健達ねっと
認知症について|症状や予防方法、種類について解説 65歳以上の高齢者が人口の7%を超えると高齢化社会、14%を超えると高 […]
kimi

私の両親の年齢は、65歳以上…他人事じゃないな。

健達ねっとカテゴリ一覧

認知症を学ぶ

【必読】30代から学ぶ「認知症」家族を守るために必要なこと

予防法から対応方法まで細かくカテゴリー分けされているので悩みに合わせてリサーチしやすくなっています。

健達人ねっと | 認知症を学ぶ

健康を学ぶ

【必読】30代から学ぶ「認知症」家族を守るために必要なこと

健康や病気の予防など、普段の生活に役立つ情報が掲載されています。私は、夏バテに関する記事がとても参考になりました。

健達ねっと | 健康を学ぶ

介護を学ぶ

【必読】30代から学ぶ「認知症」家族を守るために必要なこと

要介護度によって受けることのできるサービス、施設や給付額などが変わってきます。自分や家族が介護を受けることになった場合に必要な知識を学べます。検索窓からの検索がおすすめ。

健達ねっと | 介護を学ぶ

専門家から学ぶ

【必読】30代から学ぶ「認知症」家族を守るために必要なこと

認知症の早期発見や予防法が専門家から学べます。

健達ねっと | 介護を学ぶ

まとめ:【必読】30代から学ぶ「認知症」家族を守るために必要なこと

認知症から家族を守るために必要なことは、予防方法や初期段階で変化に気づき対応するための予備知識です。

いざという時、こんなサイトあったな…と覚えておくだけで、読み返して対応することができます。

「健達ねっと」で分かること
  • 認知症の知識・予防方法
  • 介護情報
  • 健康ケア情報

「健達ねっと」をおすすめしたい人

  • 認知症に関する情報を得たい人
  • 認知症の予防方法が知りたい人
  • 老後にむけての健康意識が高い人

時間は有限です。

少しでも長く大切な人と一緒に過ごすためにできることを始めてみましょう。

「にほんブログ村参加中」バナーをクリックして応援していただけると嬉しいです!
↓↓↓

kimihibiblog読者登録

kimihibiblog - にほんブログ村

にほんブログ村参加カテゴリ

【必読】30代から学ぶ「認知症」家族を守るために必要なこと

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

- このサイトはSWELLを使用しています -

「シンプルでスタイリッシュ」なデザイン
「ブロックエディター完全対応」で初心者にも使いやすいWordPressテーマ

\ 公式サイト /

この記事を書いた人

30代OL。生きやすい時間を確保するために奮闘中。2016年からアウトドア(登山・キャンプ)を始め、読書、おうち時間も大好きです。「暮らし」「アウトドア」のお役立ち情報、「購入品レビュー」をお届けします。

目次